彼の岸へ

    ◇彼岸◇

    今年は特別な意味合いの彼岸になってしまいました。
    死者、不明者は数万に及び、戦後最悪の災禍になるそうです。

    死者の鎮魂の時期が過ぎたら、災害は生き残った人に対して、今後どう生きるかを問い詰めてきます。

    病傷と死、喪失、離別は人の世においては当たり前に存在するものだったはずです。

    偶々、今までが平和過ぎたのかもしれません。

    ずっと、生きることの本当の意味について向き合うことを避けて、楽しみを次から次へと追いかけてきた、そんな日本だったかもしれません。自分自身、少ない余暇を生かして自分に向き合ってみます。

    今は生きることで精一杯でも、できるだけ人生の本義に立ち戻れるように。

    20110319
    om ma ni padme hum
    関連記事
    スポンサーサイト
    line
    line

    comment

    管理者にだけ表示を許可する

    line
    line

    FC2Ad

    line
    プロフィール

    二拍子

    Author:二拍子
    Twitter ID: twoclaps

    mtfトランスセクシャル GID 改名済 LGBTのT //
    自然食、両性類、PSAS脱却。

    二拍子あてお便りは下欄のmail formからどうぞ。

    line
    ただいまのつぶやき
    line
    最新記事
    line
    最新コメント
    line
    最新トラックバック
    line
    月別アーカイブ
    line
    カテゴリ
    line
    検索フォーム
    line
    リンク
    line
    RSSリンクの表示
    line
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    line
    QRコード
    QR
    line
    sub_line